6タテ

野球が始まり早一週間半

皆様調子はよろしいでしょうか

僕の知り合いは大概阪神ファン(たまに広島ファン)ですので

新外国人ボーアさんで一喜一憂してるんだと推測されます

 

私ですか?

 

虚無です

 

開幕大敗(10年連続らしい)で開幕カード負け越し、その次の週は一つも勝てず6タテを食らう・・・

 

相手が楽天とロッテという状況でこの結果を誰が予測したでしょうか

私はしてませんでした(まあ4勝5敗くらいだろうなと思っていた)

まあいつかは6タテくらうだろうなオリックスだしと思っていましたが

しょっぱなからやってくれるとは思っていませんでした

 

しかも毎日毎日負け方が凝っていますので

見ている側の精神はじりじりと削られています

 

ではここでここまでの戦績をおさらいしましょう

 

開幕三連戦vs楽天

①エース山岡選手が7回1失点と快投するも打線がバントがセーフになった一本のヒットだけで沈黙、エース降板直後に中継ぎが打たれまくり一挙8失点して負け

②  ヒット11本の猛攻もチャンスでヒットが全く出ず残塁祭り、延長までもつれたところ野手のエラーもあり失点して負け

③ 次世代の日本の大エース山本由伸様(ちなみに岡山県出身だぞ)が相手打線を封じ勝利

今週六連戦 vsロッテ

①そこそこ切迫した試合をしてリードしていたものも抑えのディクソン選手が大乱調、いろいろあって満塁から初球押し出しデッドボールでサヨナラ負け

②初回三点先制されたが次の回に逆転、ただその後エラーが元で再逆転されて負け

③先発ルーキー村西選手がフォアボール×4からの満塁ホームランで初回一挙5失点。それ以外は大変すばらしい投手戦を演出したためどちらも点が取れず負け

④エース山岡選手が違和感で開始直後降板、割といい試合をしてリードしていたが8回に中継ぎ海田選手が守備のミスから滅多打ちに合い逆転され負け

⑤たいへんいい投手戦をしてたが九回にまたしてもディクソン選手大乱調。ノーアウト満塁から代わったヒギンズ選手が点を取らせることなく回を締める。流れが来たかと思ったが延長攻撃速攻三者凡退、そのあとルーキーの選手にタイムリー打たれてサヨナラ負け

⑥初回三点とったが大エース山本選手が大乱調で5回5失点。どうにか同点に追いついたがあっさりホームランを打たれ敗戦

 

なんでこんなに負け方がユニークなんですか!?

 

他の球団が一年かけて行う悲惨な敗戦というものを毎回やっている気がしますね

 

本当はポジ要素も書こうと思ったんですがろくになかったので今回はこの辺で

じゃあの

ガバガバ順位予想 

なんだかんだ明日から野球がはじまります

去年一年ですっかり野球芸人になってしまったので

かなり楽しみです

 

というわけでガバガバ順位予想します

 

推しチームは当然オリックスです

因みにセで一番好きな球団はベイスターズです

理由はラミレスです

 

そもそもがパリーグの人間なのでセリーグの球団(特にヤク中日広島)はよくわかってませんのでよろしくお願いします

 

さて順位予想ですが

セリーグ

1横浜

阪神

3巨人

4中日

5広島

6ヤクルト

 

パリーグ

1SB

2西武

楽天

4ハム

5オリ

6ロッテ

とします

 

以下各チーム雑感

 

セ1位 横浜DeNAベイスターズ(昨年二位)

日本の四番、筒香選手が抜けましたが代わりにオースティンなどというやばい奴が入ってきたのでトントンかと

4番佐野以外はつよそう

投手も(東不在ヤスアキ不調)以外はいいんじゃないですかね

先発駒そろってる印象あるし

推しのひいき目もあると思いますが・・

 

セ2位 阪神タイガース(昨年三位)

一位にするか迷いましたが阪神に一位は似合わないので二位に(色んな奴に殺されそうな発言)

外国人たくさんいるし有利なんじゃないですかね

ジョンソンドリス抜けたと言え中継ぎ強そうだし

見方のエラーも最近少ないし

しっかし大山さんベンチスタート勿体なくないですかねえ

確かにマルテ見たところ守備うまかったけども

 

セ3位 読売ジャイアンツ(昨年1位)

メジャーへ行った山口選手の穴が埋まらないようです

サンチェスなどという輩もだめそうですし

ただ打撃はつよそう(小並)

ナカジ復活したらしいですし練習試合のメンツ+坂本選手だし

あと元創志学園の高田萌生兄貴には頑張ってほしいと思ってます

なんでゲレーロさよならしたんですかねえ

 

セ4位 中日ドラゴンズ(昨年5位)

いつになったらこの球団Aにいけるんですかね

メンバーだけ見たら強そうなのに

そろそろ行かないと大島平田のベテランが衰えて大変なことになると思います

根尾君とか石川君とかもさっさと出てきてほしいですね

 

セ5位 広島東洋カープ(昨年4位)

なんか今年弱くない?

オリとの三連戦ハイライト見ただけですが何一つかみ合ってない

中継ぎがやばいらしい

先発はそろってるって印象持ってますけども

日本の四番(二人目)の鈴木誠也さんとかいるというのに野手がパッとせん

曾澤菊池といるはずなのになあ

おかしいなあ

 

セ6位 東京ヤクルトスワローズ(昨年6位)

投手崩壊治ってないやんけ

なんかイノーアなどという外国人が良いらしいですけど

(勝手に僕がエースだと思っている)小川選手もだめそうですし

開幕投手40歳ですし

あとバレンティンおらんくなった野手もまあ…

青木村上山田といますが後三年もしたら村上選手しかのこってなさそう

 

パ1位 福岡ソフトバンクホークス(昨年2位、日本一)

正直パの1,2は悩んでおりましたが

よく考えたらエース抜きセットアッパー抜き優良外国人二人抜きでこんだけやってんだからこいつら帰ってきたら独走しそうということで一位に

なんでこんだけ抜けて6番松田とかできるんですかねえ、恐ろしい恐ろしい

ただオリ如きにカード負け越したこともあったので抜け駒が帰ってこなかったらまずいかもしれません

 

パ2位 埼玉西武ライオンズ(昨年1位)

スパンジェンバーグさんよさげですねうらやましい

投げる方もちったあ改善されたようですし本来なれば一位取れると思いますが

上はやばすぎるのでこの順位

中村栗山の両ベテランがどんだけ存在感をアピールするのか

去年投げまぐった平井投手がぶっ壊れないか

そこは心配です

 

パ3位 東北楽天ゴールデンイーグルス(昨年3位)

今年は(実質)西武から牧田を ロッテから鈴木大地

そしてオリからロメロを奪い取った真・金満球団

上が強すぎるのでこの順位ですがかあなり強そう

むしろこんだけやってボロカスに終わったらそれはそれでえらいことになりそうね

同年代で倉敷商の引地兄貴にはぜひとも頑張ってほしいところです

 

パ4位 北海道日本ハムファイターズ(昨年5位)

なんか練習試合強いって聞きましたがほんとですかね

ボカスカホームラン打ってるし上沢選手は帰ってきたし

去年穴だった三塁争いが過熱してるのでそこがどうなるか

あと外国人がほかのところと比べ少なめなのがどう出るか

台湾の王選手は今年こそはたらくのか

あと金子選手はまたオリ相手に無双してしまうのか‥‥

 

パ5位 オリックス・バファローズ(昨年6位)

推しのひいき目でこの順位です(血涙)

ただなーんか若月選手ら去年打撃がまずかった奴らの打撃センスが劇的に向上してたり

T岡田さんが復活の兆しを見せたり

そもそも先発は山岡山本のダブルエースはじめそこそこ良質だったりするので

思ったよりどうにかなるかもしれない

打線と中継ぎさえどうにかできれば…あとジョーンズ兄貴

 

パ6位 千葉ロッテマリーンズ(昨年4位)

なーんか弱くない?

美馬選手福田選手を獲得したとはいえなんかパッとしない

鈴木大地さんやら涌井さんやら抜けてましたし

田村選手が抜けていたりしますし西野投手がケガしましたし

謎の存在鳥谷敬兄貴もいますし

佐々木君は出てくるんですかね

なんか今年はほぼ出ないって聞いたんですけど

 

以上ガバガバ順位予想でした

どうせ当たらん(悟り)

 

なんにせよオリックス(とベイスターズ)には頑張ってほしいものです

特にオリはそろそろAクラス観たいぞ

 

というわけで今回はこの辺で

じゃあの

 

 

[代筆]剣盾シーズン6使用パーティ ーガラル版カバマンダガルドー

僕もそこそこポケモンはガチっているのですが(最高実績6世代のなんかのインターネット公式大会シニア部門198位)

弟はさらにその上を行きます(最高実績7世代最終16期スペシャルレート1位)

しかし奴は自分のSwitchを持っていないので

僕のハードとソフトを使って今日も元気にランクマッチに潜っています

 

彼は育成を苦にしない人間でございますのでどんどん僕のボックスには戦闘用意のできているポケモンがたまるたまる

多分ここ2か月ぐらいで三ボックスぐらい育成してると思います

ようやるわ

 

というわけで今回は(5/1-6/1)に弟がメインで使ったパーティの紹介になります

 以下聞いた内容を代筆

 

 

採用課程

前期はスタンパでレートに潜ってたので今季はサイクルパで潜りたい

7世代で猛威を振るったカバマンダガルド構築(カバルドン:Mボーマンダギルガルド、以下KMG)の再現を目指すというのがコンセプト

KMGの再現として当然カバルドンギルガルドを採用。ボーマンダ枠として早いドラゴンとしてドラパルトを採用

カプ:コケコの枠を探していたところ、素早くさらに環境に多いゴースト技を無効という唯一無二の個性をもった電気タイプとしてエレザードを見つけ採用

現状ラムのみ持ちが多くカバルドンが腐りかねないのでWあくびで強引にラム対処をしようとしたのとドラパルト受けが欲しかったのでカビゴンを採用

激流ゲッコウガの枠をインテレオンで代用

                  

 

何十戦か潜ったがドラパルトがどんな型を使ってもしっくりこなかったため、

ドラパの枠をギルガルドとも相性が良く、突破力のあるウォーグルを採用

その後潜りまくり順位を上げていったが

・パッチラゴンに全く勝てなかったこと(ロトムもきつい)

カビゴンを出す機会が減ったこと

これらを踏まえ、カビゴンの枠をサザンドラに変更

 

これで構築が完成した。

 

 ポケモン紹介

ギルガルド(選出率1位)

特性:バトルスイッチ 持ち物:たべのこし

性格努力値:ひかえめH252 C236 S20(167-×-160-110-160-83)

技:シャドーボール てっていこうせん みがわり キングシールド

4振りバンギラス抜き、麻痺サザンドラ抜き

 MVP枠。残飯と身代わりを持たせることでナットレイに強く出れる(はたきおとすはやめてえぇぇぇぇぇぇぇぇ)

身代わりを入れる時にネックとなるのがすりぬけドラパルトというものがあるが自身のタイプ上ドラパルトに後出しをされにくいのが強い。

てっていこうせんを搭載することで相手に負荷をかけたり起点回避のための自主退場が可能。ただその場合カビゴン等ノーマルの対処が難しくなるため注意。ラスターカノンに変えても問題ないと思う。

 

ウォーグル(選出率2位)

 特性:まけんき 持ち物:ラムのみ

性格努力値 ようきAS252H4(176-175-95-×-95-145)

技:ブレイブバード インファイト ギガインパクト ビルドアップ

トゲキッス意識の最速

ゴーストと地面を無効化できるためギルガルドとの相性が馬鹿みたいに良いため抜きエースポジションながらサイクルに組み込むことができる。

シャドークロー非搭載で対ギルガルドに勝てなかったのは痛い(一敗)がダイアタックで素早さ落して後続につなぐこともできるので一長一短。対ロトム性能も上がるという利点のほうが大きい気がした。

 

エレザード(選出率3位)

特性:すながくれ 持ち物:きあいのタスキ

性格努力値:臆病CS(137-×-73-161-114-177)

技:10まんボルト ボルトチェンジ なみのり へびにらみ

陽気ASドラパルトのドラゴンアロー如きで超高確率で倒れるガバガバ耐久なので耐久力は考慮せずCSぶっぱ

何故流行っていないのかわかんないほどクッソ強いポケモンミミッキュに対して上から麻痺撒きボルチェンが打ててさらにかげうち無効。素早さ種族値109と現環境ではかなり早い方なのも強み。特性は、カバと組んだ際に砂でタスキが削れないようにすながくれを採用。水技はほぼ打たれない。

火力は(C109)ある方ではないが困るほどでもない。 

 

カバルドン(選出率4位)

特性:すなおこし 持ち物:オボンのみ

性格努力値:わんぱくH228B36D244(212-132-157-×-123-67)

技:じしん あくび ふきとばし ステルスロック

Hは2n調整 B余り

C特化ラプラスのキョダイセンリツを最高乱数以外耐え

 ラム持ちが大量にいる現環境においてめちゃくちゃ活躍するわけではないが砂とステロのダメージが入れられるためコンセプトとしているサイクル戦に対する相性がめちゃくちゃいい(当然)。ラム持ち積みアタッカーが多いので吹き飛ばしも外せない。

 

サザンドラ(選出率5位)

特性:ふゆう 持ち物:こだわりスカーフ

性格努力値:臆病CS252 D4(167-112-110-177-111-165)

技:りゅうせいぐん あくのはどう だいもんじ とんぼがえり

CSぶっぱ

選出率自体は高くなかったが他5体できっつい奴ら(パッチラゴン等)をメタれるポケモン

そもそもサザンガルドになるんだから強いに決まっている(適当)。

 

・インテレオン(選出率6位)

特性:げきりゅう 持ち物:さざなみのおこう

性格努力値:臆病→控え目CS(145-×-86-194-85-172)

技:ねっとう ハイドロカノン ふるいたてる みがわり

臆病から控えめにしてもエースバーン、アイアント等にしか抜かれないため途中臆病から控えめに変更。(当然リベロエースバーン解禁の現環境では臆病が妥当)

受けポケモンを突破する枠。対面でドヒドイデに勝てるのも強み。雨状態激流発動ダイストリームorハイドロカノン(威力同じ)で特防振ってないダイマックスアーマーガアを一撃で粉砕できる。

エアスラなど入れることもできるが対受けを考えるとこの技構成から変更できないらしい。というか、入れたところで大した活躍が見込めない。

 

 

 以上です

 

よくわかんねえな

 

僕もこのパーティ触ってみたのですがあまりにも難しく使いこなせませんでした

サイクル戦苦手なんだよなあ

 

というわけで今回はここまで

じゃあの

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カブ

飽きっぽいことに定評のある私ですが

どう森だけは欠かさず毎日やっております

 

まあ一日のプレイ時間なんて微々たるもので

しょっちゅうATMチェック忘れてログボもらい損なうんですがね

 

最近はついに弟も島の住民になって

開発地域を二分して楽しんでおります

 

そんで最近Twitterを彩る要素になってしまった「カブ」

日曜になるとカブ90ベルってタグが出ますね

 

因みに未プレイのswitch難民のために説明いたしますと

カブというものはまあ蕪なんですけど株としての側面も持っており

月曜~土曜の間、午前と午後で売却レートが変動するんですね

そんでうまいこと 購入時より高く売って儲けようという話

 

カブの購入は日曜の朝のみなので

島によって異なる(確か90~110だったはず)カブの値段のなかから一番安いものを得るために

人々は日曜朝にカブ90ベルの島に殺到するのですね

 

レート変動も色々な形がありまして

購入時代金近くを上がったり下がったりするやつとか

一気に価格があがるやつとか(最高は580ぐらいだった気がする)

ちょっとだけ価格があがるやつとか(これは180ぐらい)

逆にじりじりと価格が落ちていくやつとかあるんですね

 

それで金儲けをたくらむ人々は

できるだけ多く利益を稼ぐためにTwitterとかでカブ価の高い島を探して大儲けに走ると

島を開ける側も入島税みたいなものを要求して一儲けと

悪い商売ですね

 

僕ももちろんカブはそこそこ積極的にやってまして

まあ全財産まではいかないんですけどまあ所持金の三分の二ぐらい(ろくにやってないので10万そこらではある)をカブに投資しているのですが

 

先週のカブ価がなかなか上がらなかったのですね

その前の週が少し上がる週(186で売れたはず)だったので

二週連続で株価急上昇って確率低いらしいからこれじり貧パターンか??って思いまして

カブ価を予想するアプリを使ってみたんですけどそこでもじり貧60%って出てまして

これ以上下がるとまずいって思って水曜の昼に全部売ってしまったのですね

確か買った時の価格が95くらいで売った時が64くらい

大損にもほどがあるけどこれ以上下がるといよいよ数万しか返ってこんからしゃあないと

んで損をした翌日株価を見ましたら

上がりやがりまして

 

実はじり貧70%の残り30%ってほぼ爆上がり奴だったんですよね

前の週が上がったから今週これはないだろうなと思ってたらこれだったので

かなり損をした気分

売ってしまったものはしょうがないから一番あがった時に島開放しておこぼれをもらおうとけしからぬことを考えていたのですが

最終的には230ぐらいまでしか上がりませんでした

(爆上がりの中ではかなりしょっぱい方)

当然こんな価格で人が来るわけもないので島も開放しませんでした

全く得るもののない大損だったというわけです

 

「カブは木曜がおわるまで売ってはいけない」という結論が出たところで(木曜に上がる気配がなかったら手遅れ)今回はここまで

じゃあの

 

 

 

おまけ

しっかりと売り時を見極めて巨額の富を手にした弟との発言(要約)

僕「よく三割を信じようとしたな」

弟「ここまで下がったらどこまで下がっても同じようなもんやし」

僕「それもそうね」

弟「第一三割やぞ?岩雪崩エアスラ怯みとか一撃技とかと同じ確率やろ?どうにかなるやん」

僕「」

 

流石ポケモン脳、三割は当たるものだと思っている

蒼碑祭制作秘話 -Fのために2-

今回は実際に作った脚本と音楽について

まず脚本

 

大体のあらすじは前回話した通りなので詳しいところを

仮装って全体のテーマが決められておりまして

僕らの代のテーマは「水滴石穿」でした

つまり努力が大切ということです

 

そして僕らの書いた作品の(僕の思う)テーマは

「いくら努力しても無理なもんは無理だがもしかしたらどっかで報われるぞ」

 

真逆

 

無理なものは象徴の花を復活させること

報われることは花が種を残してくれたことですね

 

どう頑張っても復活しなかったという部分については仮装リーダーなどにも指摘を受けておりまして

何らかのミスによって復活しなかったことにすればという幼稚極まりないアドバイスもあって結構そうするか迷ってたんですけど

丁度その時期に仮装の順番が決まりまして

運よく最後になったのですね

 

よしそれじゃあ努力がいっぱいハッピーエンド!って空気に現実をぶち込んでやろうと

現実はそう甘くないから心してかかれよということでこの路線で行くことにしました

 

キャラクターは皆動物で(昆虫はどうぶつであるということにする)

リスやら兎やら蜂やらは人気のあるものは女性陣がとって(当然のことだがカーストは圧倒的に女子の方が上であった)

余ったものは男どもが適当にとってました

まあ事前にちゃんと男女比がうまくいくように調整しておいたんですがね

 

題名「Fのために」の「F」にはいろんな意味が込められていて

「Flower」「Future」「Forest」とかその他もろもろです

逝った象徴の花がこの森の未来のため、そして新たな象徴となる花のためにということです

 

ちなみに私は出演していませんでした

というのも音響CDのスイッチを押す係がどうしても必要だと思っていて

他の仮装リーダー共に押させるわけにはいかないので僕がその役を受け持ったのですが

本番二日前にその役は仮装に出ている人でもできることを知りました

うっそやろ・・・僕も出たかったんだぞ・・・

 

仮装の衣装はクラス各自で手作りだったのですが

やはり女性陣の衣装のほうが手が込んでましたね(というか男性陣手抜きが過ぎる)

まあ象に関しては責任僕にあるから何も言えないのですが・・・

小道具大道具は結構指揮したのですが衣装に関してはノータッチだったので

このような格差を生んでしまったのかもしれません反省材料ですね

 

因みに小道具大道具制作において僕はブラック企業のすばらしさと飴と鞭使い方によってすごく学びました

直前期とか自分も働く傍らクラス全員に仕事が回るように結構苦心してましたね

当然忙しすぎると不平も出ましたがそこは財産を切り売ってアイスなどを支給することによって事なきを得ました

 

この学びは多分チルコンに生かされると思いますので制作班の方々はよろしくお願いします 

 

あと音楽、BGMとして作りました「森の輪」

一つのメロディをいろんな形で使いまわす変奏曲の形をとりました

因みにメロディ自体は中学の時の掃除の時間に頭の中で考えていたものです

ここに載せようかと思いましたがよくよく考えたらそれは家の古いパソコンで作ったもので

それはもう使われてないので発掘不可能でした

多分Twitterにはどっかに(特に冷凍保存中大学垢)載せてるはずなので興味のある人は探してみてね

因みにサークルの夏合宿の時にリサイタルをしろといきなり言われたときに弾いたやつです

どう考えてもあの反応は不評でしたが即興なので仕方がない

 

因みに音楽はリメイクも考えています(実行に移すかは不明)

どっかのチルコンで使ってると思います

誰も知らない作品だから大丈夫だな!

 

というわけで「Fのために」のお話でした

もうちょっと話すことはあるのですがこれ以上はさすがに名誉棄損者なのでやめておきます

 

なんか支離滅裂なことになりましたが本日はこの辺で

じゃあの

 

 

 

 

蒼碑祭制作秘話 -Fのために1ー

前回の続きになります

今回は三年の時の仮装劇についてになります

 

作品名は「Fのために」

僕の頭文字じゃないじゃないですよ(多分)

思いついたのも僕じゃないし

 

作品のあらすじを紹介しますと

「森の象徴である木が元気がない!動物たちは色んな方法で元気を取り戻そうとしたけど寿命にゃ逆らえず木は枯れてしまう。悲しみに暮れる動物たちだったが木の根本に種を発見、動物たちはこの森のために木が残してくれたんだと新たな森の時代の始まりに思いをはせるのであった」

 

って感じ(この間4分)

割と感動的な作品でいいと思います(自画自賛

因みにこの脚本は僕一人で作ったわけではないです

詳細なセリフとかは僕が考えたはずですがね

 

ちなみにクラス内の仮装の上層階流は僕含め6人ぐらいいたんですが(仮装リーダー三人脚本二人音響一人、僕は脚本)

男は僕一人でした、仕方ないね

しかも女性陣がヒエラルキーの高い人々が多かったので

いくら女性慣れしているといってもひやひやしてましたね

下手に反感を買ったら社会的に死ぬリスクがあったので

 

まあ実際はめちゃくちゃ仮装リーダーに反抗してたんですがね!!

 

脚本書いて見せたときにちょくちょく指摘を受けてたんですが

その指摘どおりに直すと脚本のテーマ(後述)から大きくそれてしまうのでほぼいうこと聞きませんでした

脚本はわからんから任せるって言われてたからね

他にもリーダー共に言いたいことはありますがこれ以上言うと同窓会に呼ばれなくなりそうなので止めておきます

ありがたいこともたくさんあったからね全体指揮とか

 

結果はこちらも入賞ならず

正直三組に負けるとかマジかってなったね

リハーサル見た感じ声以外は三には劣らないと思ってたんだけどなあ

慢心だなあ

 

 

 

長くなったので今回はここまで

次回は脚本と音楽について掘り下げます

蒼碑祭制作秘話 -捨てられないクソー

ハイ制作秘話です

今回は高2の時の作品の供養を

 

さてその作品のタイトルなのですが・・・

 

忘れました

 

例のノートにも書いてありませんでした

確か脚本を書く前にクラス会議で決まったような気がするのですよね

まあ脚本側あんまり意識せず作っていたのですが

確か「GT?」といかいうタイトルじゃなかったですけ

GTOのパクリですね

 

とりあえず学園ものとして、熱血的な教師があれたクラスを立て直す!という作品になる、とクラス会議で決まりました(と少なくとも僕は記憶している)

あとその時流行っていた「au三太郎シリーズ」の要素も取り入れようとなったんだっけ

 

それだけ遵守したらなんでもOKとトップに言われたので僕はその通り書きました

はずでした

 

その結果出来上がった作品の概略がこちら

 

少年のクッソ寒いギャグによってクラスが凍り付いてしまった(物理)!少年はどうにかしようと学校内を奔走する、その頃三太郎達は一人のマドンナに告白していたが見事玉砕、それを熱く慰める教師の情熱をみた少年はこれだ、とその教師にをクラスに連れていく、かくしてその教師の熱によって凍ったクラスは元に戻ったのでしためでたしめでたし」

 

なにいってだこいつ

 

まっっっっっっったく意味が分からない、これ書いたやつ頭湧いていたのでは????というのが今の感想ですね

これを面白いとおもって書いたやつもおかしいしこれを見せられておもしろい採用としたクラスのやつらもおかしいよ(責任転嫁

(ちなみにもともと全部載せようとしたけどあまりにも酷く僕の名誉に大きくかかわることになるので割愛させていただく)

因みに中身は小ネタのパンデミックなのですが

あっきらかにわかる人のいないネタだったり(80年代の恋愛ドラマの告白シーン完コピろか)ニコニコ向けのネタだったりとまあ常人向けでない

じつにひどい

 

何故こんなクソが生まれてしまったのか考察いたしますと

その頃僕は心身ともにあまり健康体ではなく(心に来る出来事が立て続けに起こったりいろんなところでめちゃくちゃ働きまくってたりした結果衰弱し最終的に学校で身体ロックダウン状態に至る)そこそこ衰弱している中で描いた作品であるからではないかという説が今のところ有力です

 

あと単純に僕の頭がおかしいという可能性もあります

多分これなきがします

 

そんなわけでできたクソをもとに配役やらなんやら決めるのですが

声は事前収録だったので演者と声優は分けました

僕は演者配役(完全に自由)みて僕のイメージと違う声だったら別に声優つけるかなどと思ってましたが流石にあかんと友人に怒られたのですべて分けました

その結果予想を裏切り主演男声優が大化けしたので僕は満足です

よくやったぞHTUE兄貴

それ以外にも声優陣は全体的によく頑張ってよいものを残してくれた(実際この作品において声優の質だけは誇れるところであると自負している)

 

本来はそのあとも小道具制作とか演技指導とかする必要があるはずのですが

私は部活の練習でそれどころじゃなかったのでろくに見ることができませんでした

(なおこれにより部活幹部側からの圧力とクラス側の圧力に挟まれてさらに心をすり減らしていった)

 

本番も私は裏方の仕事に徹していたので

実は演者共の演技を一回たりとも見ておりません

できれば見たかったなあ

 

そんなわけでこんなクソで賞がとれるはずもなく

僕は悲しみにくれるのでした

 

 

因みに音声の録音は僕の携帯で行われたため

今でも僕の携帯の中にはすべての録音ファイルがすべて残っております

晒されてたくなければ身に覚えのある兄貴姉貴は僕に対する口の利き方に気を付けるように

 

というわけで今回はこの辺で

次回はまともな方の解説をしますよ